コバ磨き講習 募集案内


ベルトやバッグの持ち手など、素早く綺麗にコバが磨ければ作品の幅がぐっと広がります。


・布のバッグに相性の良い革の持ち手を使いたいけど端の処理をどうしていいのかわからない…

・最近レザークラフトを始めたけど、コバを磨いても綺麗にならない…

・磨いてピカピカになるけどボコボコする…

・綺麗に磨いても曲げるとザラザラする…

そんな方にオススメできる講習内容です(^^)/

·

今回の講習では革の知識から始まり床処理→裁断→コバ磨きと進めていきますので、コバ磨きだけでは無く革を扱うのに必要な知識や技術も含まれています。

また、コバ磨きの方法はベルトの量産の技術を応用して少量に向くようにアレンジしました。

しっかりとした下地を作り、その上からウレタン塗料で仕上げますので、毛羽立ちにくく色落ちに強いのが特徴です。

·

そして今回の会場は普段は入れない革問屋で行います。さらに特別に、社長直々に革についてのお話をしていただける事になりました!沢山の革を目にするまたとない機会ですので、これから革を使うかもしれない方にも会場の雰囲気からぜひ体験していただればと思います。


『初心者でもピカピカ♪コバ磨き講習』

講師:勝村 岳(Gak. Leather works)

•日時 10月19日(土)①10:00~13:00(満員)

             ②13:30~16:30

    10月20日(日)③10:00~13:00

             ④13:30~16:30(満員)

   (両日13時10分から浪速産業の社長様から革についてのお話があります。)

•場所 東京都台東区浅草6丁目25-12 浪速産業株式会社様にて

    浅草駅から徒歩10分

    (当日はものづくりのお祭り・Aラウンドが開催されています)

•募集定員 各回5名(先着順)

•受講費  12,000円(道具付き)

•持ち物  ヘリ落とし、汚れてもよい服装やエプロン

定員を上回った場合は先着順になりますのでご了承ください。